メインコンテンツ
リンクメニュー
個別のブログへ
サイト内検索

おすすめ














りんゆうブログ - 最新エントリー

語り集う会開催されました。

カテゴリ : 
ツアーレビュー
執筆 : 
sakura 2016-12-17 11:12

今年もツアー参加者との忘年会「語り集う会」を開催しました。

ネパールのエベレスト街道ツアーの報告や、フルート演奏、抽選会などなど

盛りだくさんの内容で盛り上がりました!

来年も一緒に山いくぞ!!と約束をして本年を締めくくりました。

 

今年もたくさんのツアーにご参加いただきまして誠にありがとうございました。

来年も年明けから久米島のツアーが満席での出発となっています。

どんどん行きましょう!!

ご参加ありがとうございました。

 

 

~☆スノーシューハイキングツアーのお知らせ☆~

きらきら輝く雪景色の中を、新鮮なおいしい山の空気を吸いながら、のんびり散策してみたいと思いませんか?

スキーやスノーボードだけがウィンタースポーツじゃない!

銀世界をのんびりゆっくり堪能するなら、スノーシュー(西洋かんじき)でのハイキングツアーがおすすめです。

スノーシューならふわふわの雪の上も埋まらずに歩くことができるので、

夏には入ることのできない森の中にも、足を踏み入れることができるのです

 

 

真っ白な森の中、空を見上げれば白い樹氷のフレームが青空を美しく彩ります♪

 

あら?これは誰の足跡?

正解はユキウサギ。森の中では動物たちの気配をたくさんの気配をすぐそこに感じることができますよ。

 

ときにはこんな風に寝そべってみたり・・・。

日々の疲れもい〜っきにふっとんじゃうような、自然とのふれあい、あなたもいかがでしょうか?^^

それでは具体的なツアーの詳細です!

 

【黒岳カムイの森スノーシューハイキングツアー】

・期間/2017年1月21日(土)〜4月2日(日)

・料金/大人4,500円 小人3,000円

 (黒岳ロープウェイ、リフトが運行しているときにはこの料金を含みます。)

・集合時間/午前の部9時00分、 午後の部12時30分

所要時間/約3時間(歩行時間約2時間)

・集合場所/大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイ山麓駅舎窓口

・最少催行人数/2名

・対象年齢/10歳以上(小学生のみでの参加はできません。)

・服装/スキーウェア、帽子、手袋などの防寒具

 ※スキーウエア、手袋、スノーブーツのレンタルがございます。ツアー代金に含まれています。

・ご案内する場所

 ○1月21日(土)〜26日(木) 紅葉谷コース

  層雲峡の秘境をご案内いたします。(エゾシカに出会えるかも?!)

 ○1月27日(金)〜4月2日(日) 黒岳の森コース

  黒岳ロープウェイを利用して黒岳五合目へ。雄大な山の景色をめざしていざ出発!

 

≪ご予約・お問い合わせ≫ 蠅蠅鵑罎Υ儻上川町営業所 (大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイ内)

 TEL 01658−9−4525 メール sounkyo@rinyu.jp

 ※お電話でのご予約は前日午後4時まで、メールでのご予約は2日前までにお願いいたします。

 

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください!ご予約お待ちしております^^

 

 

  

皆様 お待たせしました〜

札幌藻岩山スキー場 2017シーズン のオープンが決まりました。

 

なんと予定を1日繰り上げまして

2016年12月16日(金)にプレオープンです!

 

12月16日(金)は、第1リフトのみ運行 9:00〜16:00

滑走可能コースは、ファミリーゲレンデ、フレンドリーゲレンデのみです。

 

リフト料金は、「第1リフト特別利用券」

大人、小人とも 5時間券1,000円 です。

 

尚、12月16日(金)は、レストラン、売店の営業はありませんので、ご注意ください。

レンタルコーナーは営業します。

 

12月17日(土)以降の運行リフト、滑走可能コースについては

明日以降随時お知らせします。

 

今シーズンも札幌藻岩山スキー場を宜しくお願いします。

皆様、お待ちしております!!

今日の黒岳

カテゴリ : 
黒岳情報
執筆 : 
info 2016-12-10 14:54

 

今日の黒岳は曇りだったり雪が降ってきたり、そして晴れてみたりと、

目まぐるしく天気の変わる一日となりました。

そんな黒岳スキー場の現在の積雪量は驚異の290センチ!3メートルも目前です。

もちろん雪質はパウダースノー♪ 良い雪積もってますよ!

そんな大雪山黒岳スキー場は年内は休まず営業致します。

悪天候のときは残念ながら運休となる場合もありますが…。

運行状況などはHPはもちろん、お電話でもリアルタイムの運行状況をお知らせできますので、

天気予報が怪しいときにはTEL01658-5-3031までご連絡を。

皆様のご来場お待ち致しております!

 

層雲峡事業所 IY

いよいよオープン1週間前☆

カテゴリ : 
藻岩山スキー場
執筆 : 
moiwa 2016-12-10 10:00

 

スキーヤーの皆様おはようございます!!

朝起きてびっくりしましたね!!

「もう...わや...(°д°)」って思わず口に出してしまったのは内緒ですよ

 

さてさて、いよいよ来週に迫ったオープンに備え

今シーズンのスタッフ研修が始まりました

およそ70名のスタッフが皆様の「2017Enjoyスキーライフin藻岩山」を

楽しく盛り上げて行きますよ〜☆

みんなで安全に楽しいシーズンにするために気持ちを高めております!!

そして、営業準備でとても大切な救助訓練も消防と合同で行いました!!

その様子もご覧下さい

↓↓

ちなみに、人生の3つの坂は、「のぼり坂」「くだり坂」「ま坂」だそうです。

 

オープンに向けてスタッフ一同がんばります!!

 

藻岩山  おっかむ

 

荷重試験なう!!!

カテゴリ : 
藻岩山スキー場
執筆 : 
moiwa 2016-12-6 9:45

 

みなさん、おはようございます!!

朝びっくりませんでしたか!?

とうとう雪降りましたね

みなさん、運転には十分気を付けてくださいね!!

只今、藻岩山ではオープンにむけて絶賛準備中ですよ!!

写真は荷重試験の模様です。

お天気はごきげんななめですが、寒い中作業員は頑張ってくれてます!!

このまま積もってくれるとうれしいな

オープンは12月17日(土)予定しております!!

みなさんに会えるのを楽しみにしてますっっ!!

 

藻岩山 nuuu--

黒岳新聞冬号発行!

カテゴリ : 
黒岳情報
執筆 : 
sounkyo 2016-12-1 10:18

 

みなさん、こんにちは!(^^)!

あっという間に12月になっちゃいましたね!

黒岳では10月後半から冬モードに突入していましたが、

いよいよ本格的に冬の季節です(*^^)v

スキー場がオープンして、例年にない程の積雪に皆さん

大満足して頂いてます

長い長い冬ですが、黒岳ならではの楽しみ方もたくさんあります!

見逃さないようHP等チェックしてくださいね♪

来年1月からはスノーシューツアーも始まります!

毎年大好評で最近では海外の方にもご参加頂いております!(^^)!

気になる方はぜひお問い合わせください!

 

層雲峡Cr

あっ!!という間の11月でした。

カテゴリ : 
藻岩山スキー場
執筆 : 
moiwa 2016-11-30 15:24

 

みなさんこんにちは!!

いよいよ明日からシーズン券販売開始です!!

 

場所は、りんゆう観光事務所です!

営業時間は、8:30〜16:00です!

 

皆様のご来場お待ちしております!!

そして、今日は第1リフトA線の搬器取付作業中です!!

一人乗りのリフトなので一人で持てます。

意外と軽いんですね〜

皆様の安全のためにしっかり取り付けていますよ☆

 

明日からいよいよ12月に入ります!!

藻岩山  おっかむ

予報に反して…

カテゴリ : 
黒岳情報
執筆 : 
info 2016-11-26 15:38

 

今日は天気予報に反して見事な青空が広がった黒岳スキー場。

もちろんゲレンデはふわふわのパウダースノーで積雪も210cmと十分!!

ご来場の方々はみなさんそれぞれの気持ちよくシュプールを描いていましたよ!

11月でこの積雪量・雪質で滑られるのが黒岳スキー場の自慢の一つ!

「あれ、自分こんなにウマかったっけ?」と思ってしまうような魔法のスキー場です。

黒岳スキー場は1月3日まで休まず営業予定!(悪天候時などを除く)

みなさま、ぜひこの「魔法のゲレンデ」を体験してみてくださいね!!

 

層雲峡事業所 IY

 

ご報告が遅くなってしまいましたが、先日ご案内してきました「エベレスト街道」ツアーの

状況についてお知らせします。全日程とも素晴らしい天候の中、ご参加者にも恵まれ無事終了しました。

その名の通り、世界最高峰であるエベレストを望む場所までトレッキングするツアーです。

主峰のあるクーンブ山群の山並みを眺めながら徐々に高度を稼いでいきます。

道中の風景写真を何枚かご紹介させていただきます(^_-)

↑私達の荷物を運んでくれます「ゾッキョ(高山牛)」。彼らのお陰で身軽な装備で歩くことができます

↑ずっとドゥー・ドゥー・コシ川沿いの道を上流目指して歩きます

↑山中は全てロッジ泊まり。快適に過ごすことができます

 

↑進んでいくと、まずご覧の「タムセルク(▲6,818m)」が目に映ります

↑マニ石(チベット仏教の経文が書かれたもの)は全て時計回りで進みます

↑川を何度も渡り歩きます。頑丈な吊り橋があるので大丈夫!

↑街道最大の街「ナムチェバザール」に到着です

↑先ほどは「ゾッキョ」でしたが、より高所になると「ヤク」が活躍します

↑ゴンラ展望台(標高4,028m)から望む、世界最高峰エベレスト(中央のトンガリ)

↑シェルパ族にとって聖なる山と崇められるクーンビラ

 

↑360度の大展望!背景の山はコンデリ(▲6,187m)です

↑最高の天候に恵まれ、展望台でのんびりまったり( ^)o(^ )

↑左から、アマダブラム〜カンテガ〜タムセルク

こんな絶景を見に皆様もぜひ、ネパールへ訪れて見てはいかがでしょうか?

私も今回初めてご一緒させていただきましたが、観るもの全てが新鮮で驚きの連続でした!

だいぶ、今シーズンのツアーも落ち着き、これからは来年の企画を考えなければなりません(^_^;)

ご希望の方面、行きたい山などありましたら何なりとご相談いただけると嬉しいです(#^.^#)

旅行業:myk




| 企業概要 | 求人案内 | 安全報告書 | サイトマップ | プライバシーポリシー |

株式会社りんゆう観光 COPYRIGHT(C) 2010 RINYU KANKO CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED