メインコンテンツ
リンクメニュー
個別のブログへ
サイト内検索

おすすめ














りんゆうブログ - 最新エントリー

藻岩山夏の気まぐれ日記

カテゴリ : 
藻岩山スキー場
執筆 : 
moiwa 2017-8-25 10:33

 

スキーヤーの皆様こんにちは!

もう8月も終わりそうですね〜

暑かったですね〜

 

ゲレンデの草もぼうぼうですが、シーズン前にはがっつり刈りますので

ご安心ください。準備は着々と進んでおります。

お盆を過ぎたら一雨ごとに寒くなるといいますが

この前スタッフがウイルス性胃腸炎にかかってしまいましてね・・・

(もう治って元気に作業しています)

まだまだ暑い日が続きますので

みなさん体調には十分ご注意してくださいね!

 

元気にスキーシーズンを迎えましょう☆

お待ちしております

藻岩山 おっかむ

 

毎年、日本の紅葉は黒岳をはじめとする大雪山からスタートします。

今年も黒岳山頂から紅葉前線が始まりました!

山頂を越えたところではウラシマツツジが真っ赤に染まり始めています。

この後、約1ヶ月半かけて山頂から層雲峡峡谷へと順々に色づいてきます。

石室付近では綿毛に変わったチングルマも風になびいてましたよ。

 

紅葉前線スタートは例年並みの時期となりましたが、

今後は9月以降の天気に注目していきたいと思います!

 

層雲峡Cr

 

これから始まる大雪山の美しい紅葉絵巻を見に、9月20日発の『銀泉台〜駒草平』

ハイキングツアーが催行間近で、現在、絶賛大募集中です(*^。^*)

今年の紅葉を期待して行きましょう!きっと充実した一日になること間違いなし☆

体力度も★★ですので、市内の方は藻岩山を登ることができれば問題ありません。

大自然からパワーを沢山いただいて残暑を乗り切りましょう!

皆さまからの熱いお申込み、お待ちしております(@^^)/~~~

旅行業:myk

山の日は山へ行こう!ということで大雪山に行ってきました。

まずは大雪山を一望できる森のガーデンで散策!標高の高いところにあるお庭なので

まだまだお花楽しめました✿

白いアジサイがとってもきれいで花道をルンルンで歩きました。

次は層雲峡黒岳ロープウェイとリフトに乗って昨年できたカムイの森の道を散策!

出来たばかりの道なのに途中花もちらほら見られ、森の生命力を感じました。

最後にやっと黒岳の雄姿がみえました!!やっぱりかっこいいですね〜。

みんなで写真撮りました。

たまには山に登らないツアーもいいかも・・・。と癖になりそうな贅沢ツアーでした。

山の日ばんざい!!来年はどの山見に行きましょう?!

★お知らせ★レンタルあります!

カテゴリ : 
黒岳情報
執筆 : 
sounkyo 2017-8-14 15:31

 

★レンタルコーナーからのお知らせです★

みなさん、ご存知ですか?ロープウェイ層雲峡駅の地下1階に、今年はレンタルコーナーがあるんです!

ブログやFBでちょこっとずつお知らせさせていただいてましたが、建物の正面から入ると自転車がズラリ並んでいます(^^)

そんなレンタルコーナーにあるものですが、登山靴、雨具上下、バックパック、自転車(ヘルメットとサイクリングマップつき)です。

登山道具は9月15日までの平日、レンタサイクルは10月15日まで毎日レンタル可能です!

レンタサイクルは今年本格的に始動し、ポスターも先日新しいものができあがりました!

日本語のほか、英語と中国語の三ヵ国語です♪

登山もサイクリングもそろそろ秋の装いになってきましたが、紅葉が綺麗な層雲峡と黒岳です♪

雪が降るまで楽しんじゃいましょう!!(★もちろん、冬も楽しいことがたくさん!)

 

層雲峡事業所 Km

8月5日(土)〜6日(日)で、「黒岳石室に泊まる、大雪山緑岳登頂と高根ヶ原トレッキングツアー」が催行されました。

朝方まで雨が降っていた大雪山ですが、登り出す頃には雨もあがり次第に青空が見えてきました。

山頂に出るとお鉢平方面の展望、、、見えてました!

気持ちの良い稜線歩きを楽しみ、初日は黒岳石室に宿泊です。

翌朝は早朝スタート。この日の朝焼けはとても綺麗で、

桂月岳へご来光を見に行く時間が無かったのが少し残念でした。

石室出発後はまず北海岳を目指します。

お鉢平噴火口から流れ出る赤石川も水量は少な目、問題なく渡渉できました。

 

8月でも雪の多く残る大雪山。暑い日に雪渓を通ると、冷やされた風は気持ちいい天然のクーラーになります。

雪が解けた箇所から、エゾノリュウキンカやエゾコザクラなど、春の花も楽しむ事ができます。

 

北海岳山頂からの展望も良好!黒岳、凌雲岳などの近くの山々から、トムラウシ山、十勝連峰など、

遠望の利く、素晴らしい眺めを楽しむことができました。

白雲小屋からは高根ヶ原方面を少しお散歩。トムラウシは雲で隠れてしまいましたが、綺麗に咲くチングルマを横目に

楽しい時間でした。

 

8月に入り、そろそろ山々の紅葉が気になる時期に入りました。

満席近くなっているツアーもございますので、気になるツアーがありましたらお早目に!

 

橋本

石室スターウォッチング無事終了!

カテゴリ : 
黒岳情報
執筆 : 
sounkyo 2017-8-4 14:14

7月29日、30日で石室スターウォッチングツアーが行われました!

札幌のりんゆうツアーと合同開催となり20名近くの方にご参加いただきました★

夜は満天の星空となり、天の川や望遠鏡を使って土星を観察することも出来ました〜

流れ星を見た方も結構いらっしゃいましたよ!

翌日の桂月岳からのご来光もばっちりで、

皆さんうっとりとしながら朝日と雲海を眺めていました。

お鉢平展望台でも快晴で、今回は文句なしの2日間となりました!

皆さんの日ごろの行いが良いのでしょう♪

 

石室スターウォッチングは8月13日に2回目を催行いたします。

ペルセウス座流星群の極大日となっております!

無事見られますように〜!!

 

層雲峡Cr

 

5日間、見事な快晴に恵まれ北アルプスの鋭鋒「槍ヶ岳」を制覇してきました!

同日催行の「奥穂高岳」チームと合わせて総勢16名、ナ、ナント全員女性(笑)!!

パワフル、かつ賑やかな女性たちに囲まれ、大変思い出深い山行となりました。

まずは、お馴染み「河童橋」から、見える稜線のさらに奥の頂となる槍ヶ岳に

想いを馳せながら、「皆で行くぞーーー!」と気合十分な一枚です!(^^)!

樹林帯とババ平から上の森林限界とでは植生がガラリと変わるのでその変化も楽しみです。

上は盆栽のように綺麗にまとまって咲いていたゴゼンタチバナの大株です。

ゆったり行程だったので、山行初日は槍沢ロッヂで一泊、翌日主峰を目指して登ります。

例年より雪解けが遅く、槍沢上部はご覧の通り。念のためアイゼンを履いて登ります。

 

ベニバナイチゴのお花が見頃で、春の訪れを感じて咲き競っていました。

グリーンバンドを越えると、正面に天を貫いて聳える槍の穂先が見えてきます。

皆さま興奮を抑えきれずテンションMAX!!!何度もシャッターを切ります(^ム^)

ぐんぐん標高を稼ぐと(ここが踏ん張りどころ…汗)肩にある槍ヶ岳山荘に到着です。

目の前には壁のように立ちはだかる槍ヶ岳の姿、その迫力に圧倒されます。。。

片道30分、鎖&ハシゴを慎重に登り、山頂に祭られている祠の前で証拠写真を撮影。

こんなに良いお天気なのに、我々りんゆうツアーの貸し切りとは…嬉しすぎます。

全員で山頂を踏破し、本日の山上のホテル「ヒュッテ大槍」さんへ東鎌尾根を下ります。

皆で御来光を楽しみに3:30に起床し、宿泊者だけの特権!朝焼けを堪能します。

紅く照らされ何とも神々しい姿です。大きすぎる自然に包まれながら一日を迎えます。

 グリーンバンドまでの道のりはザレ場の一気下りなので足元、落石にも注意です。

登山道脇にはキバナノコマノツメ、クロユリ、ハクサンイチゲなどが所狭しと咲いています。

登りで気が付かなかったですが、古木の下に埋もれるようにしてショウキランの花が

咲いていました。最後に珍しいお花に出会えて大満足の山旅となりました(*^。^*)

ようやく30℃を下回る日も多くなってきた札幌ですが、まだまだ残暑は続きそうです。

北海道の夏は短いですよね!残り少ない夏山シーズン、怪我の無いよう楽しみましょう♪

旅行業:myk

日本百名山達成

カテゴリ : 
ツアーレビュー
執筆 : 
sakura 2017-7-31 14:19

おかげさまでりんゆうツアーで「日本百名山」達成しました。

これは「南アルプスの『日本百名山』聖岳〜光岳縦走」での茶臼小屋からの朝焼けです。

これからもお客様と共に、りんゆうツアーが愛されるよう

社員一同努力してまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

風不死岳の登りは、樹林帯の中でムシムシし体力も奪われましたが、

頂上に出たとたん360度のパノラマと涼しい風が体力を充電するかのようでした。
 
来てよかったと思える瞬間でした。
 
M.S

 




| 企業概要 | 求人案内 | 安全報告書 | サイトマップ | プライバシーポリシー |

株式会社りんゆう観光 COPYRIGHT(C) 2010 RINYU KANKO CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED