メインメニュー
安全への取り組み
リンクメニュー
個別のブログへ
サイト内検索

おすすめ














カムイの森スノーシュー

カムイの森スノーシューハイキング 〜黒岳の森を探検〜

   



料金      大人 4500円 小学生 3000円(ロープウェイ・リフト代込み)
※対象年齢は10歳以上となります。
実施期間    2017年1月21日(土)〜4月2日(日)
コース     黒岳七合目周辺(1月21日〜26日、ロープウェイ運休時は紅葉谷コース)
集合時間    仝畫9:00 午後12時30分
集合場所    黒岳ロープウェイ山麓発券窓口
最少催行人員  2名
服装      スキーウェア、帽子、手袋、長靴などの防寒靴
※帽子以外はレンタル可能です。レンタル料はツアー代金に含まれています。

大雪山黒岳の雪質は日本一といっても過言ではない程、抜群のパウダースノーです。その深雪の中をスノーシューを履いて歩くと、まるで体か浮いているかのような浮遊感を楽しむことができます。 雪の上では夏には行けないような場所にも行くことができ、普段とは違った景色を楽しむことができます。
アニマルトラッキングで動物の足跡を探すも良し、冬鳥の囀りに耳を傾けるも良し、非日常的な体験になること間違いなしです。

スノーシューのポイント

スノーシューとは西洋版のかんじき(わかん)のことで、普通なら膝まで埋まってしまうような深雪でもスイスイと歩くことができます。 特別な技術は必要ないので、どなたでも気軽にご利用頂けます。

1月

1月21日〜26日のロープウェイ運休時は層雲峡の麓、紅葉谷コースになります。
この時期限定のコースで、柱状節理や迫力のある紅葉滝などが見られます。

2月〜3月中旬

標高の高い大雪山の厳冬期、さらさらのドライパウダーの雪面を楽しめます。
寒さも大変厳しい時期なので、しっかりとした防寒対策をしてお越しくださいませ。

3月中旬〜4月

春が近づき気温も徐々に上がって、行動しやすくなります。
気温の上昇と共に、「雪まくり」などの現象が九十九沢で観察できる時期です。







前
黒岳〜旭岳 大雪山縦走登山
カテゴリートップ
登山自然ガイドツアー
次
大雪山登山 プライベートガイドプラン




| 企業概要 | 求人案内 | 安全報告書 | サイトマップ | プライバシーポリシー |

株式会社りんゆう観光 COPYRIGHT(C) 2010 RINYU KANKO CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED