メインメニュー
安全への取り組み
リンクメニュー
個別のブログへ
サイト内検索

おすすめ














雲ノ平〜北鎮岳

雲ノ平  くものだいら 1890m  北鎮岳  ほくちんだけ 2244m

ガイド


         雲ノ平と白鳥の雪渓

黒岳石室〜雲ノ平〜お鉢平展望台
黒岳石室までは、 黒岳往復黒岳石室のページをご覧ください。黒岳石室前の十字路を北鎮岳方向に進みますと、雲ノ平と呼ばれる平坦地が現れます。 ここではアースハンモックという周氷河地形が見られ、黒岳付近の風衝地と対照的に雪田植物のお花畑が広がります。 キバナシャクナゲ、チングルマ、エゾコザクラなど見られ、また北鎮岳の斜面には白鳥の雪渓が見られます。 しばらく進むと標高2020mのお鉢平展望台にたどり着きます。展望台からは直径約2kmのすり鉢状の噴火口内部がご覧いただけます。

見れらるお花(石室〜お鉢平展望台)
エゾコザクラ、チングルマ、エゾノツガザクラ、キバナシャクナゲ、


             お鉢平
お鉢平展望台〜北鎮岳
展望台から北鎮岳まではお鉢平の外周を進みます。北鎮岳分岐に向かう途中の道には大きな雪渓が遅くまで残ります。 分岐まで到着すると、北鎮岳山頂までは片道20分程度で登れます。山頂まで登ると、今まで隠れていた比布岳、永山岳、愛別岳などがご覧いただけます。 北鎮岳は北海道でも第二の高峰で、標高2244mになります。

見れらるお花(お鉢平展望台〜北鎮岳)
メアカンキンバイ、エゾタカネスミレ、

雲ノ平のアースハンモック

雲ノ平周辺では半円球状に盛り上がった地形が見られます。これはアースハンモックという周氷河地形で、土壌が凍結と融解を繰り返して作られる地形です。 あたり一帯はハイマツ帯と一部が開けた平坦地になっており、お花畑の群落を作ります。ここのアースハンモック上にはチングルマやキバナシャクナゲが覆いかぶさり、特異な景観を作り出しています。 夏のお花畑、秋の紅葉時期もオススメの場所です。


     アースハンモック

       キバナシャクナゲ

     チングルマのお花畑
前
黒岳石室・桂月岳
カテゴリートップ
山岳ガイドおすすめコース
次
黒岳・旭岳縦走




| 企業概要 | 求人案内 | 安全報告書 | サイトマップ | プライバシーポリシー |

株式会社りんゆう観光 COPYRIGHT(C) 2010 RINYU KANKO CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED