メインメニュー
リンクメニュー
サイト内検索

おすすめ














外国ツアー

No.17412  
世界遺産アンコール遺跡群ウォーキング5日間
数ある世界遺産の中でもその雄大さや美しさから人気の高いアンコール遺跡群。
拠点となる街シャムリアップに連泊し、ゆっくりと遺跡群を眺めます。
また、渓流の遺跡・クバルスピアンでのハイキング、トンレサップ湖を見下ろすプノン・クロムの丘など、
通常の観光にとどまらないハイキングの要素も取り入れたツアーです。

・世界遺産・アンコール遺跡群
9世紀から約600年にわたり栄えたクメール人の王朝、アンコール朝の首都であったアンコール遺跡群。
1860年にフランス人植物学者アンリ・ムオによって発見されるまで、長い時間を密林の中で眠り続けてきました。
現在ではカンボジア最大の観光地となり、世界中から多くの観光客が訪れていますが、寺院の規模の大きさ、
調和のとれた建築美、壁を飾る浮き彫りの美しさは見る者を感動させ、時の経つのを忘れさせてくれます。

・渓流遺跡・クバルスピアン
シェムリアップの町から北へ約40km、シェムリアップ川源流部の川岸や川底の岩に彫刻が施されている珍しい遺跡です。
ジャングルの中を約一時間、川の上流へ歩き遺跡を目指します。

期間 / 2017年12月06日(水)〜12月10日(日)
旅行代金 / 198,000円(新千歳空港発着)
 ※空港諸税、カンボジアビザ代約15,000円(2016年6月現在)が別途必要となります。
 今後変更となる場合は旅行代金請求の際にお知らせいたします。
 

一人部屋追加料金 / 42,000円
募集人員 / 最少催行人員10名
集合場所 / 新千歳空港
食事 / 朝食3回、昼食3回、夕食3回、機内食4回
利用ホテル / シェムリアップ:アンコールセンチュリー
        ※または上記と同等クラスのホテル
ツアーリーダー / 全行程同行します。
ツアーレベル /

★お申込み頂く前に、こちらの旅行条件書を必ずお読みください。[旅行条件書]

行程表


申込みフォーム


お問い合わせへアルパインツアー




| 企業概要 | 求人案内 | 安全報告書 | サイトマップ | プライバシーポリシー |

株式会社りんゆう観光 COPYRIGHT(C) 2010 RINYU KANKO CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED