メインコンテンツ
リンクメニュー
個別のブログへ
サイト内検索

おすすめ














りんゆうブログ - sounkyoさんのエントリ

 

2017年1月21日から始まったスノーシューツアーが本日4月2日で終了致しました。

日本国内・海外から多くの方にご参加頂き、

無事72日間のツアーを終えることが出来ました!(^^)!

 

参加して頂いた方からの「ありがとう」や「楽しかった」の声を聞くことが

何よりも嬉しく、励みとなりました

 

また何度でも黒岳に遊びに来てください!

本当にありがとうございました(^O^)

 

これから夏のシーズンに向けて準備中です…

 

黒岳スタッフ一同

 

皆さん、こんにちは(^^♪

早いもので今日で3月もおしまいです!

明日4月1日からはロープウェイの営業時間が変更となります。

ロープウェイ 8:00〜16:30(上り最終16:10)

スキーリフト 9:00〜15:20(乗車最終時刻)

4月1日〜5月31日まで上記の営業時間となります。

(スキーリフトは5月7日までの営業、その後は整備の為30日まで運休致します)

 

そして本日は何とも珍しい冬の大雲海でした!(^^)!

雲海の上にそびえ立つニセイカウシュッペ…やっぱりかっこいいです。

そして雲海を眺めながらスキーを楽しむことのできるスキー場…

かっこいいですね〜♪

 

黒岳スキー場は5月7日(日)までの営業です!

まだまだ滑り足りない方はお待ちしてますよ〜!!

 

層雲峡Cr

☆今週の黒岳☆

カテゴリ : 
黒岳情報
執筆 : 
sounkyo 2017-3-10 16:09

ちまたでは、徐々に春めいてきた今日この頃ですが、大雪山黒岳はまだまだ冬の真っ只中!

今週の黒岳は、雪に恵まれた一週間でした♪

毎日ふわりふわりと雪が積もり続け、今では七合目で積雪435cmに!^^

もちろんパウダースノー健在です!

黒岳スキー場でふわふわの雪を堪能しませんか?^^

明日、明後日は晴れの予報でまさにスキー&ボード日和です♪

(結構冷える予報ですので、服装にご注意くださいね!)

皆様のご来場お待ちしております〜!

 

黒岳スタッフ T.H

は〜い!ぼくなっきーだっき〜!みなさんお久しぶりだっき〜!

ここがどこだかわかるっき?

実はここ、黒岳のお山のてっぺんなんだっき〜!

今日は、山に登るお兄さんたちが、ぼくも一緒に連れていってくれたんだっき♪

なかなかみられない、真冬の黒岳の様子をご紹介するっきよ〜♪

 

ちなみに、この写真、ぼくの下にあるのが黒岳山頂にある祠(ほこら)なんだけど、

こんなに雪で埋もれてるのはとってもめずらしいっき〜!

 

じゃじゃ〜ん!山頂からの景色だっきー!すごいでしょ〜!?

岩がごつごつしてて、迫力満点の景色だっき!

山頂は風が強いから、あんまり雪が積もっていないんだっき。

 

こちらがぼくを連れてってくれたやさしいお兄さん♪ありがとうだっき〜!!

おかげですっごい景色をみれたっき!

今度は脱げにくい帽子をかぶっていくから、またつれてってくださいっき〜

 

お兄さんとお仲間のみなさんだっき。また黒岳に遊びにきてね〜!

 

でも、お山さんはとっても気分屋で晴れたり曇ったり、コロコロ変わるから

登山する人は要注意してほしいっき。

安全に楽しく冬の黒岳を満喫してほしいっき〜!

 

明日は晴れ予報♪みんなのことを待ってるっき☆

 

なっきー

 

 

ロープウェイ営業再開!

カテゴリ : 
黒岳情報
執筆 : 
sounkyo 2017-1-27 16:21

 

皆さん、こんにちは!(^^)!

本日よりロープウェイの営業が再開致しました!

つまり新しいデザインのゴンドラも皆さんに初お披露目です♪

まずは緑をバックに可愛らしいチングルマが描かれた「お花畑号」

そして鮮やかな青に大雪山連峰と雲海が描かれた「雲海号」

 

どちらもピカピカと輝いていましたよ〜(^O^)

そして再開初日となった本日は多くの方々で賑わいました!

香港、台湾、オーストラリア、スウェーデンなど…

各国の言葉が行き交う黒岳ロープウェイでした♪

 

なお、スキーリフトは引き続き整備を行っています。

再開予定は2月17日(金)です。

もうしばらくお待ちください。

 

ロープウェイは毎日営業します!

お待ちしています〜♪

 

層雲峡Cr

いよいよ到着しました!

先日のブログでご紹介した1号車に続き、2号車も新しいデザインになって黒岳に帰ってきました!!

やはり今回もトラックに乗って帰ってきました

 

そしてクレーンで吊られて〜・・・

慎重にピットの中へ。

じゃじゃじゃ〜ん!2号車も無事、ピットインでございます!やったね!

 

気になる絵柄は、、、

山好きの方ならピンときた方もいらっしゃるかしら?!

描かれたお花は「チングルマ」という可愛らしい高山植物で、

初夏の黒岳をイメージした爽やかなゴンドラとなりました〜!

今は極寒の地・層雲峡ですが、このゴンドラを見ていると夏の登山シーズンを思い出して心がわくわくとしてきますね!

 

前回のブログで、2号車のデザイン予想をコメント欄より募集したところ、

実際にコメントを下さった方がいらっしゃいまして・・・!

暖かいコメントにスタッフ一同感激しておりました!ありがとうございます!!

お花畑号、いかがでしょうか?気に入って頂けましたか?

ぜひ実物に会いにいらしてくださいね

 

 

こちらはピットの外から撮影したゴンドラが2台並んでるの図。↓

前回もお伝えしましたが、普段はすれ違いの2台が、同じピットに収まっているのはとってもレアなことでして

スタッフとしてはなんだか興奮してしまいます!!

そして1号車くんが山頂へと旅立ちました!

これからまた長いこと(たぶん)この2台で、皆様をカムイミンタラ(アイヌ語で「神々の遊ぶ庭」の意)へご案内いたします。

今後ともどうぞ、大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイを宜しくお願いいたします!!

 

 

層雲峡T.H

はじめまして。

カテゴリ : 
黒岳情報
執筆 : 
sounkyo 2017-1-17 13:04

みなさまに、今日は特大ニュースがございます。

昨日までの嵐は何処へやら。今日は爽やかなスカイブルーが空一面に広がり、なんとも清清しいお天気です。

そんななか、やって来たのが、一台のトラック。なにやら青い箱を乗せております。

そうです、こちら、ロープウェイのゴンドラでございます。

あ、あれ?いつものゆるカワなキャラクターは?ってなりますよね。

そうなんです!実は!!

2017年は大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイ(せっかくなんで正式名で)50周年の年なのです!

ってことで、ど〜んとゴンドラデザイン更新なのです!!(((o(*゜▽゜*)o)))

そんなわけでやってきたのが、この新デザインのゴンドラ『雲海号』なのであります!(旧しーま号で、1号車)

はじめまして!雲海号くん!

クレーン車で吊られ、じわりじわりとピットに運ばれてきます。

ぶつからないように、慎重に慎重に・・・

ゴンドラの幅に少々ゆとりを持たせたくらいの幅しかないピットに、ゆっくりと入ってきます。

大丈夫かな??

 

入った〜!!無事、ゴンドラの定位置に納まりました

上の写真は、ロープウェイの「冠」部分を取り付けているところです。

 

ピットに、ゴンドラが2台並んでいるの図。

通常ロープウェイは、2台のゴンドラが山麓と山頂に一台ずつあるため、

このように2台を一度に見ることはとても稀(というか整備中じゃないとありえない)なのです。

いつもはすれ違いのこの2台。

やっと会えたね、と思ったら、、

ゴンドラのプリントは別の工場まで運んで行われ、今度は2号車のなっきー号がおでかけするため、またお別れなのです。

「やぁやぁなっきー号くん。長いことご苦労様!」(手前が1号車、新デザインの雲海号。奥に見えるのが2号車なっきー号)

 

「1号車くん、そんなに爽やかに垢抜けちゃって・・・ あとは任せたよ!!」

 きっとそんな会話をしているに違いありません。

 

そして吊られて行くなっきー号。

雲海号と入れ替わりで工場へ向かいます。

今考えてみると、なんてポップな、ゴンドラらしくないデザインなのでしょう。そしてなんて愛らしいのでしょう。。

長年お付き合いしてきたスタッフとしては、感慨深いものがあります・・・ホロリ。 

 

っていうか、ゴンドラってこんな風に普通に車で運べるんですね!ってことに、スタッフもびっくりです。

層雲峡から旭川まで運ばれていくので、見かけた方はラッキー!かもしれませんね

こんなもの乗せてるトラック見たことな〜い。

 

2号車が新しいデザインとなって帰ってくるのは一週間後です。

もう一台は雲海号とはまた別のデザインになります

どんなデザインかはお楽しみに〜☆^O^

デザイン予想、コメント欄よりお待ちしています!笑

(正解者には何かプレゼントしたいところですが、きっと何もありません。。><)

 

 

層雲峡 H.T

 

皆さま、あけましておめでとうございます。

本年で大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイは開業50周年を迎えます。

これも偏に皆さまに支えられてのこと…とスタッフ一同心から感謝しております。

本年は開業記念イベントなど、たくさんの方々に感謝の気持ちを伝える場をご用意しています。

ぜひ今後とも一層のご愛顧、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

 

                       2017年元旦 層雲峡事業所 一同

樹氷が綺麗です!

カテゴリ : 
黒岳情報
執筆 : 
sounkyo 2016-12-27 15:01

 

今日の黒岳は久しぶりに穏やかなお天気!

スカッと快晴!とはなりませんでしたが、そのおかげ一日中樹氷が綺麗に残っていました

ロープウェイ乗車中には、見渡す限り一面樹氷の海が続いていて、まさに白銀の世界!

この景色には、ロープウェイにご乗車のお客様も皆さん感激されているようでした。

 

樹氷は近寄って見てみるとこ〜んな感じ。

無数の雪の結晶が寄り添って出来ています

今日は五合目の気温が―12℃ということもあって、雪の結晶もとてもきれいに見ることが出来ました

標高1300メートル、黒岳五合目の冬を味わいに、お近くまで来られた方は是非黒岳ロープウェイにもお立ち寄り頂ければと思います!

五合目では無料でソリの貸し出しも行っています

お子様だけじゃなく、大人にも大人気です

 

 

層雲峡 H.T

~☆スノーシューハイキングツアーのお知らせ☆~

きらきら輝く雪景色の中を、新鮮なおいしい山の空気を吸いながら、のんびり散策してみたいと思いませんか?

スキーやスノーボードだけがウィンタースポーツじゃない!

銀世界をのんびりゆっくり堪能するなら、スノーシュー(西洋かんじき)でのハイキングツアーがおすすめです。

スノーシューならふわふわの雪の上も埋まらずに歩くことができるので、

夏には入ることのできない森の中にも、足を踏み入れることができるのです

 

 

真っ白な森の中、空を見上げれば白い樹氷のフレームが青空を美しく彩ります♪

 

あら?これは誰の足跡?

正解はユキウサギ。森の中では動物たちの気配をたくさんの気配をすぐそこに感じることができますよ。

 

ときにはこんな風に寝そべってみたり・・・。

日々の疲れもい〜っきにふっとんじゃうような、自然とのふれあい、あなたもいかがでしょうか?^^

それでは具体的なツアーの詳細です!

 

【黒岳カムイの森スノーシューハイキングツアー】

・期間/2017年1月21日(土)〜4月2日(日)

・料金/大人4,500円 小人3,000円

 (黒岳ロープウェイ、リフトが運行しているときにはこの料金を含みます。)

・集合時間/午前の部9時00分、 午後の部12時30分

所要時間/約3時間(歩行時間約2時間)

・集合場所/大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイ山麓駅舎窓口

・最少催行人数/2名

・対象年齢/10歳以上(小学生のみでの参加はできません。)

・服装/スキーウェア、帽子、手袋などの防寒具

 ※スキーウエア、手袋、スノーブーツのレンタルがございます。ツアー代金に含まれています。

・ご案内する場所

 ○1月21日(土)〜26日(木) 紅葉谷コース

  層雲峡の秘境をご案内いたします。(エゾシカに出会えるかも?!)

 ○1月27日(金)〜4月2日(日) 黒岳の森コース

  黒岳ロープウェイを利用して黒岳五合目へ。雄大な山の景色をめざしていざ出発!

 

≪ご予約・お問い合わせ≫ 蠅蠅鵑罎Υ儻上川町営業所 (大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイ内)

 TEL 01658−9−4525 メール sounkyo@rinyu.jp

 ※お電話でのご予約は前日午後4時まで、メールでのご予約は2日前までにお願いいたします。

 

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください!ご予約お待ちしております^^

 

 

  




| 企業概要 | 求人案内 | 安全報告書 | サイトマップ | プライバシーポリシー |

株式会社りんゆう観光 COPYRIGHT(C) 2010 RINYU KANKO CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED