メインコンテンツ
リンクメニュー
個別のブログへ
サイト内検索

おすすめ














りんゆうブログ - travelさんのエントリ

 

皆さま、寒い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか??

こんな日は家に引きこもりがちですが、りんゆうスノーシューツアーは

元気に活動中です=3=3来期に向けて下見も行っております!!

今シーズンの新企画で、03月19日に「バケモノ山スノーシュー」があります。

もう一息で催行が決まります。ダケカンバの疎林を抜けて、所々広がる

オロフレ峠からの眺めを横目に山頂を目指しましょう。急な登りはありませんので、

ゆっくり時間をかけて歩きます。初心者の方にもオススメのコースです(^_-)-☆

写真のようなオバケは出ませんのでご安心下さいね(笑)!!!

スノーシュー・ストックは無料レンタルです(*^。^*)お申込みお待ちしております。

旅行業:myk

黒岳スノーシューハイキング!!

カテゴリ : 
黒岳情報
執筆 : 
travel 2016-1-30 17:58

 本日、台湾の新竹市からいらっしゃった3家族、計15人のお客様とスノーシューを楽しんできました!

風もなく快晴でとっても良い一日でした。

引き続き、北海道の美しい冬を楽しんでくださいねー!

 

Today 15 guests from Xinzhu-Citiy,Taiwan, visit Kurodake Ropeway, and join our SnowShoes-Hiking Program!
We hope everybody enjoy beautiful winter of Hokkaido!!Have a good trip!!

 

 

 

 

 

今日は久しぶりに風もなく、一日中良いお天気でした!

 

中山峠〜蓬莱山スノーシュー

カテゴリ : 
ツアーレビュー
執筆 : 
travel 2016-1-19 12:52

 

いやぁ〜良い雪が降りましたね(*^。^*)!スノーシューツアーの1本目が先日行われ、

ふかふか&もふもふな新雪を踏みしめて楽しく歩いてきましたよ〜=3=3

2、3日の降雪の後だったので、ラッセルは膝下くらいありましたが、軽くて上質な

雪だったのでさほど苦も無く、初体験の方にも無理なく歩いていただけました☆

一面の銀世界!本当〜〜〜に「美しい!」の一言に尽きます。。。

ツアーは始まったばかりです。上の画像を見て体がうずうずしてきた、そこのアナタ!

お申込みはお早めに!ご参加お待ちしておりまーす(@^^)/~~~

スノーシュー&ストックは無料でレンタルいたしますのでお気軽にどうぞ。

この後は、下記のツアーがオススメです。詳細はリンクをクリックして下さいネ!!

02月07日(日)カルルス氷筍スノーシュー

http://www.rinyu.co.jp/modules/db001/detail.php?id=2409

02月20日(土)ゼロの山スノーシュー

http://www.rinyu.co.jp/modules/db001/detail.php?id=2411&placecode=7

旅行業:myk

 

新年あけましておめでとうございます!!本年もりんゆうツアーならびに

スノーシューツアーをどうぞよろしくお願いいたします(@^^)/~~~

さて、なかなかまとまった雪が降らなくて困っている(のは私たちだけ・笑?)藻岩山スキー場ですが、

近郊の山の上は“ふかふか&もふもふ”な極上のパウダーが広がっていることでしょう☆

この時季を逃すことなく、一緒に雪遊び楽しみませんか??天気に恵まれると上記のような

素敵で美しい景色をご覧いただくことができますよ〜〜〜d(*^。^*)b

私のオススメは、全部(笑)!と言いたいところですが、ひとまず下記の2本なんていかがでしょうか?

01月30日(土)西昆布岳スノーシュー

http://www.rinyu.co.jp/modules/db001/detail.php?id=2408

02月07日(日)カルルス氷筍スノーシュー

http://www.rinyu.co.jp/modules/db001/detail.php?id=2409&placecode=7

皆様の熱いお申込み、首を長〜くしてお待ち申し上げております(^_-)

もちろん、スノーシュー&ストック無料レンタルです。お気軽にご相談下さいね!

旅行業:myk

 

今年も忘年会シーズンがやってきましたよ〜!!

上記画像は、昨日、イオンモール札幌東苗穂で行われた層雲峡温泉を盛り上げよう!

というイベントで札幌に出張してきた黒岳ロープウェイ・マスコットキャラクターのなっきーです(#^.^#)

各イベントで引っ張りだこのなっきーですが、今度はりんゆう観光(りんゆうツアーご利用者様向け)

「2015年を語り集う会」に登場する予定です☆☆☆皆様、ぜひこのカワイイなっきーに会いに

来ませんか??まだまだ募集中ですので、お友達お誘い合わせの上、お申込み下さい。

12月18日(金)17:00開場、17:30開演で、参加費はたったの2,000円です!

札幌グランドホテルさんのお食事に素敵なプレゼントが当たるかも?な抽選会もあります。

お電話、メールなどでお問合わせ、お申込み、スタッフ一同お待ちしております(@^^)/~~~

旅行業:myk

 

〜上記画像は七条大滝スノーシュー後に訪れる「支笏湖氷濤まつり」〜

※時間的にライトアップはご覧いただくことができませんのでご了承下さい。

 

ようやく札幌にも雪が降り積もり、いよいよ冬本番!といったところですが、

札幌藻岩山スキー場のオープンに向けては、さらに一降り二降りほしいところです。。。

今週も雪予報が続いているようですので、皆様無理のないよう除雪頑張りましょう(^_-)

下期のりんゆうNEWS特集号(NO.365)を発行してから、早1ヵ月が経ちますが、

スノーシューツアーのお申込みもぼちぼち入り始めています(*^。^*)/(*^。^*)/

「検討していたツアーが満席だった…」というのはよくある話ですよね。。。

そうなっては悲しくて夜も眠れませんよ〜((+_+))、お申込みはお早めにどうぞ!!

初心者の方もご安心下さい。星の数によってレベル分けされていますが、少ないものは

夏山(藻岩山程度)を歩かれている方は問題なくご参加いただくことができます☆

ご不安な点は直接お電話(011-711-7106)いただき、ご相談いただいても結構です。

まずは手始めに下記2本のツアーなどいかがでしょうか??きっと真っ白な銀世界に

魅了されることでしょうd(*^_^*)b詳細は、下記リンクをクリックして下さいね。

 

2016年01月17日発「中山峠〜蓬莱山スノーシュー」

http://www.rinyu.co.jp/modules/db001/detail.php?id=2406&placecode=

2016年01月23日発「白樺山スノーシュー」

http://www.rinyu.co.jp/modules/db001/detail.php?id=2407&placecode=

当社のツアーはスノーシュー&ストック無料レンタルです!お気軽にご参加下さい。

旅行業:myk

 

先日、低気圧停滞の真っただなか、中央アルプスへ行って来ました=3=3

案の定、初日から不安定な天候で、霧雨の中、千畳敷カールを登り木曽駒ヶ岳を

登頂後、宝剣山荘へ。悪天候とあってか山荘は登山者が少なく快適でした(笑)

明日の天気の奇跡的な回復を祈りつつ寝床に入るも夜半から猛烈な風雨。。。

鎖場が連続する岩尾根の縦走は危険と判断。山荘待機となりました…。

三日目にようやく行動開始!まずは宝剣岳山頂を目指します/ ̄\

山荘から約20分ほどで山頂ですが、ここから緊張する岩場の始まりです。

稜線に上がると東側には南アルプスの峰々がずら〜っと並びます。中央奥には富士山も(*^。^*)

そしてここからが最大の難所!両側は谷が深く切れ落ちているためゆっくり進みます。

稜線の最奥には縦走する予定だった空木岳の姿も…。この景色をしっかり心に焼き付け

ながら、一歩一歩慎重に下ります。「来年こそはあの頂へ〜<(`^´)>!」

反対側には御嶽山の姿も。お天気が良ければ申し分ない眺望がご覧いただけます☆

360度の展望を楽しんだ後は再び千畳敷カールを下りてロープウェイ駅舎まで。

紅葉前線は稜線下から中腹にかけてが見頃で、大変美しかったです!!

来年は企画を変更し逆ルートでご案内させていただく予定です。詳細はまだまだ未定ですが、

その際にはリベンジお待ちしております。初訪の方もぜひご検討下さい(^_-)/

最後になりましたが、今回は縦走できず悔いの残る結果となってしまいましたが、

安全催行にご協力いただいた参加者の皆様、本当にありがとうございました!!!

旅行業:myk

 

10月1日(木)から10月3(土)にかけて北根室ランチウェイツアーに皆様をご案内してきました。

ちょうど爆弾低気圧とぶつかってしまい心配していましたが、いざ行ってみると
風は強いものの天気は快晴!3日間とも上の画像のような気持ちの良い青空の下でのツアーとなりました。

今回は全部で6ステージある北根室ランチウェイの中でもハイライトといえるだろう
3つのステージを歩いてきました。

歩き出しの開陽台で雄大な景色を眺めながらガイドさんの話を聞いていると、
これからこの牧草地帯を歩いて行くんだなー、と胸が高鳴ります。

摩周湖の展望台から歩き出し、奥にそびえる西別岳を目指します。途中には歩いた人しか
見られない摩周湖の絶景が見られる展望台も!

西別岳山頂からはぐるりと周囲の景色を眺めることができ、摩周湖・摩周岳はもちろん、
北海道遺産にも指定されている『根釧台地の格子状防風林』を見ることができ、
あらためて北海道のスケールの大きさを感じることができました。

りんゆうツアーとしては今回初めて企画しましたが、とても良いツアーとなったのでは、と考えています。
今後も季節を変えたりしながら、北根室ランチウェイを歩くツアーを企画したいと考えていますので、
見かけた際にはぜひご検討・ご参加下さい!!

 

旅行業 IY

 

皆様、暑い日が続いていますがお元気にお過ごしでしょうか。入社して以来、初めての

夏風邪を引いてしまい、しばらく絶不調でしたが今はすっかり元気になりました!!

ということで…しばらくご無沙汰しておりましたブログを更新させていただきます/ ̄\(笑)!

「日本秘湯の会」の会員でもある大雪高原山荘さんに宿泊して緑〜赤岳を縦走する、

何とも贅沢な企画に大変多くのお客様にご参加いただきました。まずは、今年、大雪ガーデン

ショーで賑わいを見せる、森のガーデンさんへ足を運び、ガイドさんのお話に耳を傾けながら

園内を散策、今年しか見られない有名作家さんの作品などをご覧いただきました。

〇難易度MAX!ガーデン内のどこかにあります。探してみて下さい!

〇一面お花の絨毯

〇ラムズイヤー:「羊の耳」…見た目も触感も、ナルホドです

〇ランチタイムも入れてたっぷり散策♪

当日はあいにくの曇天でしたが、それでも十分見応えがあり、晴れていれば、きっともっと

生き生きした花々が出迎えてくれるハズですよ〜(*^。^*)皆様も訪れてみて下さいね!

大雪高原山荘さんで美味しいお食事に舌鼓を打ち、お風呂に浸かって明日に備えます=3=3

夜半に上川町でもの凄い雨量を観測、出発時に下山路となる銀泉台ゲートが通行止め…、

でも、出発を少し遅らせ事無きを得る。。。全員で無事、縦走を果たすことができました。

〇「北海道の大屋根」ならではの稜線をゆく

〇緑岳に別れを告げ赤岳を目指す

〇白雲岳の雄姿

〇緑岳も赤岳も登山道上に雪渓はありません

今年はお花が早い…との情報でしたが、意外にも稜線上はまだまだ楽しめました。

特にエゾコザクラとアオノツガザクラは当たり年じゃないでしょうか☆彡

お花と紅葉は行ってみないとわからないですね〜(笑)これから秋にかけて、大雪山方面の

ツアーを取り揃えてお待ちしております。ぜひぜひ雄大な景色を堪能しに行きましょう!!!

旅行業:myk

5月20日から「世界遺産の屋久島ネイチャートレッキング」ということで、お客様7名でツアー

にいってきました。1ヶ月に35日雨が降るといわれる屋久島で、登山二日間とも天候に恵まれ

最南端の日本百名山でもあり、九州最高峰の宮之浦岳山行を楽しむことができました。

登り5時間半の山道ですが、途中いたるところにあるヤクシマシャクナゲが我々の

疲れを癒してくれました。

今年は、宮之浦岳〜平石のあたりのシャクナゲが見事でした。

上記写真はシャクナゲと永田岳です。

今回は新高塚小屋へ宿泊しての縦走でした。皆さん大きな荷物を背負って小屋へ向かいます。

新高塚小屋に1泊し1時間ほど歩くと縄文杉に到着です。

縦走だと小屋どまりのお客様しかいないのでゆったりとした雰囲気で

荘厳な縄文杉を楽しむことができます。

上記はウィルソン株です。その他、登山道上に大王杉・夫婦杉など樹齢1000年を超えた

屋久杉がいたるところに出てきて私たちの目を楽しませてくれました。

最終日は残念ながら雨になってしまいましたが大川の滝など

屋久島観光をしてもどってきました。屋久島の自然に大いに触れた

4日間となりました。

このツアーは10月28日(水)出発で秋にツアーの予定が組まれております。

これを機会に世界遺産屋久島の自然に触れてみませんか?

皆様のご参加をお待ちしております。

 

 りんゆう観光 白石 真介




| 企業概要 | 求人案内 | 安全報告書 | サイトマップ | プライバシーポリシー |

株式会社りんゆう観光 COPYRIGHT(C) 2010 RINYU KANKO CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED