メインコンテンツ
リンクメニュー
個別のブログへ
サイト内検索

おすすめ
















りんゆうブログ - infoさんのエントリ

青空と黒岳(^〇^)

カテゴリ : 
黒岳情報
執筆 : 
info 2018-7-11 15:01

久々に青空です!!

綺麗に大雪山連峰が見えます!

屏風岳方向もはっきりとお山が見えています(^〇^)

 

快晴の今日は、片道15分の空中散歩もとっても気持ちが良いです!

黒岳リフトは黒岳ロープウェイ五合目駅舎を出て200m先にございます!

リフト降りた七合目では、シマリスが姿を見せてくれています!

”黒岳カムイの森のみち”が昨日より通行可能になりました!!

黒岳ペアリフトを降りてすぐ!

片道15分で軽トレッキングを楽しむことができます(^〇^)

道は整備されておりますが、まだ遊歩道横には残雪があり、ぬかるんでいる場所もございます。

ご来場の際は、足元ご注意ください!

現在、エゾイチゲが満開です(^〇^)

 

遊歩道の先には、あまりょうの滝展望台がございます!

いつもとは違った角度から黒岳をご覧いただけます!

天気予報は、曇りや雨ばかり・・・久々に晴れた黒岳みたいですね(・_・;)

花と階段の神居尻山

カテゴリ : 
ツアーレビュー
執筆 : 
info 2018-6-23 14:21

 

6月16日(土)出発、「樺戸山塊神居尻山周遊トレッキング」ツアーが催行されました。

ブログタイトルの通りですが、この山は花も多いですが、階段も多い!足腰が鍛えられる山行でした。

今回はBコースから登り、Cコースに降りる周遊コースです。

序盤から階段の急登ですが、幸いにも涼しい気温で比較的登り易かったです。

階段が終わったと思いきや、山頂までも階段があります。

こちらはエゾノハクサンイチゲ。全体的にはピークを過ぎた個体が多かったです。

BC分岐から山頂に向けての斜面には、ミヤマアズマギクやイワオウギなども見られました。

オオアマドコロ

Cコースの斜面にはオオカサモチの花が一輪。

このコースの下り階段は、「とにかく幅が狭くて歩きづらい」で有名ですが、無事に怪我無く帰ってこれました。

 

橋本

★黒岳情報★続々と・・・!

カテゴリ : 
黒岳情報
執筆 : 
info 2018-6-21 11:20

 

6月にも半ばを過ぎ、黒岳のお花たちも続々と開花してきています。

上のお花はチシマノキンバイソウです。7月になると五合目駅舎の前一面に咲き誇ります(^^)

そのほか、チングルマやエゾノツガザクラ、ウコンウツギなど、雪の融けたところから順に咲いております♪

リフト乗車中にも、エゾコザクラの群落やチングルマを見ることができますよ(^^)v

これからは気温も上がってきますので、暖かい日に片道15分の空中散歩で黒岳の七合目まで

足を延ばしてみてはいかがでしょうか?きもちいいですよ♪♪

ただ、七合目から上の登山道や七合目の遊歩道《カムイの森のみち》はたくさんの雪に覆われています。

今週末、6月24日(日)に黒岳の山開きを迎えますが、七合目から九合目まで積雪がありますので、

しっかりとした登山靴をはいていただき、アイゼンなどをお持ちいただくことをおすすめします。

はやく、登山道の雪が融けて歩けるようになるといいですね〜(^^;)

晴れつづきです(^〇^)

カテゴリ : 
黒岳情報
執筆 : 
info 2018-6-4 10:09

今日の黒岳とってもあたたかいです(^〇^)

晴れ続きで五合目のお花もぞくぞくと咲き始めております(^〇^)

ウコンウツギ、エゾノツガザクラ・・・

高松台ではチシマザクラが開花中!この時期に桜が見られるなんてヽ(^o^)丿

高松台の桜はまだまだ楽しめそうですよ!

夏山リフトで運行中!

どなたでもご乗車できるようになりました(^〇^)

片道15分で七合目までいけますよ!晴れた日にはぜひリフトにもご乗車くださいヽ(^o^)丿

佐渡島フラワートレッキング

カテゴリ : 
ツアーレビュー
執筆 : 
info 2018-5-16 16:06

 

5月10日出発、『佐渡島フラワートレッキング』ツアーが催行されました。

宿泊は標高890mにあるドンデン山荘に2連泊、佐渡の美しい海岸線を見る事が出来ました。

登山中に見られた花達を一部ご紹介します。

佐渡と言えば『オオミスミソウ』。とても愛好家の多い、人気のお花です。

浅く3裂した葉が特徴で、三角形を3つ合わせたような形状から三角草(ミスミソウ)の名がついています。

こちらも同じミスミソウですが、ピンクと白が混じった花色です。

同じ花でもこのような変異を楽しむ事ができます。

樹林帯もありますが、草原の様な尾根歩きも楽しめます。

こちらはシラネアオイ。登山道上のあちこちで観察する事が出来ました。

この時期の登山道沿いは一面のカタクリで覆われていて、日本一の大群落といっても過言ではないほどです。

キクザキイチゲは白花タイプと、上記のように紫花タイプの2種類が見られました。

天候にも恵まれて、気持ちの良い稜線歩きと、春の花々を楽しむことが出来ました。

橋本

 

今日、5月6日(日)で層雲峡黒岳スキー場の2018シーズンの営業が終了となります。

最終日ということでマスコットキャラクターのなっきーもスキーを楽しみに来ていました。

黒岳五合目に遊びに来てくれたみんなと一緒に写真を撮って大喜びのなっきーです!

クイズラリー参加中の子供たちとも仲良くなりました。

一緒にスキーを楽しんだ方ともパチリ。

今シーズンも沢山の方々にご来場いただいた層雲峡黒岳スキー場。

みなさま、思い思いの滑りをお楽しみ頂けましたでしょうか?

来シーズンも豊富な積雪と最高のパウダースノーをご用意して、

みなさまのご来場をお待ち致しております。

今シーズンも層雲峡黒岳スキー場をご利用いただき、本当にありがとうございました!!!

 

…ちなみに、層雲峡黒岳スキー場は営業を終了いたしますが、

大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイは明日以降も通常通り営業致します。

5月中旬からは雪解けとともに高山植物も咲き始め、

5月下旬から6月上旬には遅咲きのチシマザクラもご覧いただけます。

(下の写真のように咲きます)

6月1日からは黒岳リフトも夏山営業を開始致しますので、ぜひぜひこちらもご利用下さいね!!

世界遺産・ 熊野古道中辺路を訪ねて

カテゴリ : 
ツアーレビュー
執筆 : 
info 2018-4-14 15:40

 

4月9日出発、「世界遺産・熊野古道中辺路を訪ねて」ツアーが催行されました。

熊野古道とは、「熊野三山」にお参りするために開かれた道のことで、

三山といっても熊野本宮大社、熊野那智大社、熊野速玉大社の3社を指します。

杉や檜の森の中、石畳の道を歩きます。

こちらは樹齢800年とも言われる杉の巨木達、「野中の一方杉」です。

霊験あらたかな感じがしますね。

道中は語り部さんがその都度、説明してくれるので歴史が詳しくない方でもお薦めです!

今回のゴールは熊野本宮大社。

社殿の屋根はひのきの皮で葺く檜皮葺(ひわだぶき)です。

 

熊野古道の中でも代表的な今回のコース、シーズン初めでなかなかの歩き応えがありました。

 

橋本

 

3月17日出発、アンナプルナ&ダウラギリパノラマトレッキング8日間が催行されました。

ラリグラス(しゃくなげ)も満開、山中はお天気にも恵まれて展望もバッチリでした。

今回は山道ですが、現地の人の生活道を歩くコースです。石畳が多く、良く整備されています。

時にはヤギに囲まれたり・・・

時にはロバが通るような道でした。

 

泊まりは毎日ロッジで、食事はダルバートがメインです。

ビールはやっぱりエベレストビールです

目的地のプーンヒルも今回はバッチリ。アンナプルナ山群が綺麗に見えております。

朝日を浴びるダウラギリ。たくさんの人がその美しい光景に見入ってました。

ゴラパニ周辺はラリグラスが満開。森全体がピンクの花で覆われています。

ピンクのラリグラスと白い山々のパノラマが楽しめる、定番の人気コースです。

 

 

北海道も雪解けが進み、いよいよ夏山シーズンが近づいて参りました。

今シーズンも楽しく怪我の無いように、楽しみましょう。

夏のツアーも現在受付が始まってますので、お申込みはお早めにどうぞ!

 

橋本

★黒岳情報★今日も元気に運行中!

カテゴリ : 
黒岳情報
執筆 : 
info 2018-3-29 11:03

 

昨日は強風で運休してしまいましたが、今日は朝から元気に運行しております!

朝は雲がかかっていた黒岳も今はキレイに見えていますよ〜(*^^*)

スキー場もきれいな景色を見ながら滑れます!!

5合目の気温は9時で+5℃と暖かいです。汗かいちゃいますね(笑)

7合目リフト降り場からの写真です(^^)

5合目駅舎前にはまだソリコースがありますよ♪♪

暖かいので、外遊びにはちょうどよいですね!

皆様のお越しをおまちしております♪

 

層雲峡事業所 Km




| 企業概要 | 求人案内 | 安全報告書 | サイトマップ | プライバシーポリシー |

株式会社りんゆう観光 COPYRIGHT(C) 2010 RINYU KANKO CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED