メインコンテンツ
リンクメニュー
個別のブログへ
サイト内検索

おすすめ
















りんゆうブログ - ツアーレビューカテゴリのエントリ

ご来場おまちしております!!

美しい映像と共にご説明させていただきます。

 

花と階段の神居尻山

カテゴリ : 
ツアーレビュー
執筆 : 
info 2018-6-23 14:21

 

6月16日(土)出発、「樺戸山塊神居尻山周遊トレッキング」ツアーが催行されました。

ブログタイトルの通りですが、この山は花も多いですが、階段も多い!足腰が鍛えられる山行でした。

今回はBコースから登り、Cコースに降りる周遊コースです。

序盤から階段の急登ですが、幸いにも涼しい気温で比較的登り易かったです。

階段が終わったと思いきや、山頂までも階段があります。

こちらはエゾノハクサンイチゲ。全体的にはピークを過ぎた個体が多かったです。

BC分岐から山頂に向けての斜面には、ミヤマアズマギクやイワオウギなども見られました。

オオアマドコロ

Cコースの斜面にはオオカサモチの花が一輪。

このコースの下り階段は、「とにかく幅が狭くて歩きづらい」で有名ですが、無事に怪我無く帰ってこれました。

 

橋本

 

いよいよ待ちに待った夏山シーズン到来ですね〜(*^。^*)山歩きしていますか??

最近は道内の山を歩くことも多く、昔行った山をあらためて登り、つくづく

地元(道内)にも本当にたくさんの良い山があるんだなぁ…と感心する毎日です。

ここもその一つで、苔好きな私にとって天国のような場所といっても過言では

ない(笑)ず〜っと居たくなるような素晴らしい自然の造形美が広がっています。

各所、岩を乗り越えたりロープ場を歩いたりと気の抜けない道ではありますが、

冒険心をくすぐられ、皆さま終始感動していました。これからも貴重な自然が

失われないよう優しく見守っていきたいと思います。。。

苔の回廊をぬけた後に待っているのは、樽前山の雄姿。下から見上げるため大迫力!

ウコンウツギが間もなくピークと言った感じで咲き競っていました。

レモンイエローが鮮やかで目に飛び込んできます。ニセコ方面は雲が厚くご覧

いただけませんでしたが、支笏湖の湖面に光が当たり青色がとっても綺麗に輝いて

いました♪♪大、大、大満足のツアーになること間違いなし!!

ご好評につき8/27(月)増発しました!詳しくは下記リンクをクリックして下さい。

http://www.rinyu.co.jp/modules/db001/detail.php?id=2883&placecode=

旅行業:myk

 

気軽に楽しめるハイキングと果物狩りツアーです!

洞爺湖と羊蹄山が見える絶景のポイントから果物が畑まで5km歩きます。

果樹園がゴールなので乾いたのどをおいしいサクランボで潤します。

オプションでジンギスカンも昼食で食べられます。

お子様との参加も大歓迎!!

7月7日(土)札幌駅集合 7:30 です!楽しい一日を過ごしましょう!!

お申込みお待ちしております。

詳しくはこちらhttp://www.rinyu.co.jp/modules/db001/detail.php?id=2875&placecode=

積丹フットパス

カテゴリ : 
ツアーレビュー
執筆 : 
sakura 2018-6-8 10:22

夏は積丹ブルーを見に行こう!!と行ってきました!

本当に綺麗でした。海風を浴びながら遠足のように楽しく歩いてきました。

山から歩いて海が見える瞬間はいつも胸がときめきます。

ちょっと冒険家になったような気分でウキウキさせてくれます。

断崖絶壁の岩の斜面にも、きれいな花が沢山咲いていました。

自然ってすばらしい!!と改めて思える感動の一日でした。

次は7月10日に巨木とパッチワークを見に行くツアーがあります!!

お申込みお待ちしております。

山口県の青海島を歩いてきました。日本海の波に削られてできた奇岩は日本を代表する画家

東山魁夷画伯が皇居宮殿内の壁画のモチーフともなっています。

大正時代の童話詩人 金子みすゞ記念館と縁の地を歩いてきました。

道中で有名な「ねこ」にも出会い、ラッパの音で芸をする可愛い猫でした。

地元さんのガイドさんの話もたっぷり聞くことが出来て

大満足のツアーとなりました。

離島は次々行きたくなる癖になるところです。

礼文華山道と秘境小幌駅

カテゴリ : 
ツアーレビュー
執筆 : 
sakura 2018-5-31 15:18

今年も人気の礼文華山道歩いてきました。

先人の探検家も大変な道だったと記録していますが、深い森は変わりません。

その中を時おり見える高速道路が地形とは関係なくまっすぐと伸びていることに

文明の発達をひしひしと感じました。

秘境小幌駅はやっぱり趣があり、いつまでも残してほしいと思いました。

ツアーならではのコース。来年もやりたいです。

駅もちゃんと残っててくれますように。

恵庭フットパス

カテゴリ : 
ツアーレビュー
執筆 : 
sakura 2018-5-28 10:24

これは1本のトマトの種から育った「トマトの森」です!!(えこりん村内)

先日北海道を訪れた中国の首相と安倍首相も見に来たそうです。

やっぱり本物はすごい!!圧倒されました。トマトにこんな力があるなんてと感心しました。

花も綺麗に咲いていて、天気も清々しく絶好のハイキング日和でした。

これはリンゴの花です。とってもきれいでした。

次のフットパスは6/7「積丹フットパス」です。出発決定しました。

まだ空いておりますのでぜひ一緒に歩きましょう!!

詳しくはこちらです。

http://www.rinyu.co.jp/modules/db001/detail.php?id=2857&placecode=6

銭函天狗岳に行ってきました!

カテゴリ : 
ツアーレビュー
執筆 : 
sakura 2018-5-23 9:52

絶好の天候の中銭天に登ってきました!

春の足慣らしにぴったりです!眺めも良し。それなりに登りもあってトレーニングに

ぴったりの山です。

夏山にはベストシーズン到来です!りんゆうツアーでいい汗流しましょう!

お申込みお待ちしております!

 

佐渡島フラワートレッキング

カテゴリ : 
ツアーレビュー
執筆 : 
info 2018-5-16 16:06

 

5月10日出発、『佐渡島フラワートレッキング』ツアーが催行されました。

宿泊は標高890mにあるドンデン山荘に2連泊、佐渡の美しい海岸線を見る事が出来ました。

登山中に見られた花達を一部ご紹介します。

佐渡と言えば『オオミスミソウ』。とても愛好家の多い、人気のお花です。

浅く3裂した葉が特徴で、三角形を3つ合わせたような形状から三角草(ミスミソウ)の名がついています。

こちらも同じミスミソウですが、ピンクと白が混じった花色です。

同じ花でもこのような変異を楽しむ事ができます。

樹林帯もありますが、草原の様な尾根歩きも楽しめます。

こちらはシラネアオイ。登山道上のあちこちで観察する事が出来ました。

この時期の登山道沿いは一面のカタクリで覆われていて、日本一の大群落といっても過言ではないほどです。

キクザキイチゲは白花タイプと、上記のように紫花タイプの2種類が見られました。

天候にも恵まれて、気持ちの良い稜線歩きと、春の花々を楽しむことが出来ました。

橋本




| 企業概要 | 求人案内 | 安全報告書 | サイトマップ | プライバシーポリシー |

株式会社りんゆう観光 COPYRIGHT(C) 2010 RINYU KANKO CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED