メインコンテンツ
リンクメニュー
個別のブログへ
サイト内検索

おすすめ














りんゆうブログ - ツアーレビューカテゴリのエントリ

 

暖かい日が続いていますが、油断禁物!皆様インフルエンザなどに負けていませんか?

適度に体を動かして、新鮮な空気を摂り込んでいれば、風邪など引きません!!

スノーシューツアー、好調ですよ〜(@^^)/~~~上の画像は3/11に企画している、

「大雪山・黒岳七〜五合目スノーシュー」のひとコマです。雄大な北海道の屋根、

大雪山の黒岳を歩きながら、対岸には層雲峡峡谷を挟んでニセイカウシュッペの雄姿☆

まだ残席ありますので、スケジュールが空いている方はぜひご参加下さいませ!!

旅行業:myk

今年の七条大滝は・・・すごい!?

カテゴリ : 
ツアーレビュー
執筆 : 
info 2017-1-31 17:47

今週末の2月4日(土)に催行が決定している七条大滝の下見をしてきました!

今年は新聞やメディアに取りも取り上げられ、最近注目度が高まっているおすすめスポットです。

殆ど起伏のない道を歩くので、冬の運動不足解消にも最適なオススメツアーですよ♪

ちなみに、上の写真は去年の七条大滝の写真です。

こちらは2月の写真ですが、全然結氷していないのが一目瞭然です!

こんな立派な氷瀑が見られるのも次はいつか分かりませんよ!

まだ残席がございますので、ご予定の無い方はぜひツアーのご参加、お待ちしております。

橋本

 

寒い寒い北海道を抜け出して、いざ南の島へ!と思ったのですが、最高気温16〜17℃と

少々肌寒かった(例年ですと23℃くらいあるそう)久米島ツアーの報告をさせていただきます!

雨には当たらなかったですが、終始曇天で、時折顔を出す晴れ間めがけて撮影した久米島の

空撮です。上記の滑走路は久米島空港です。一周約48kmの島ですが、県内では5番目に

大きいそうです。今回は第10回とのことで、全国各地より沢山の方が見えられていました♪♪

島内ウォークならではの「ビーチウォーク」で砂浜を歩いたり、、、

アーラ林道の途中では、今が見頃の「寒緋桜」が数株花をつけていました!(^^)!

久米島町のゆるキャラ「く〜みん」も、開会式で参加者と一緒にラジオ体操〜!!

ゼッケンにはく〜みんだけに、歩行距離「93m」と書いてありました(笑)

町をあげてこのイベントを盛り上げようという、関係方々の熱い想いが伝わってきました。

最終日の半日観光は、島といえばこの人!なツアーリーダーが皆様をご案内し、

歩き&観光と大満足なツアーで、大変充実した4日間となりました(@^^)/~~~

午前中なのに青空がないせいか、日暮れ時のような幻想的な世界に包まれる。。。

島内随一の景勝地、「比屋定バンタ(崖の意)」より慶良間諸島を望む

最後は子宝に恵まれるという「ミーフガー」を訪れました

 

ようやくパシッとした青空に恵まれた最終日、機内から青い海を眺めることができました!

この後、那覇、羽田と乗り継いで氷点下の北海道へ…気温差なんと25℃(@_@;)

ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました!!

そして、くれぐれも体調崩されませんように…またのご参加お待ちしております。

旅行業:myk

 

ようやくお正月気分がぬけたmykより、、、スノーシューツアーのお誘いです

上の画像は、来季の企画にと先日歩いてきた札幌近郊の山のヒトコマです。

ちなみに、画像を見てどこの山かわかった方はご一報下さい〜(笑)♪♪

この季節は一面の銀世界、木々の枝も口にたっぷりと白髪を生やしたような感じで

何ともいえない雰囲気で雪化粧していました。いかに過酷な環境であることがわかります…。

でも、でも…、外気は寒くても、どんなに冷えた体でも、しっかりした防寒具さえ

装着していれば雪の中を漕いで歩くうち、体もホッカホカになります。

暑がりな私はまるでゆでダコのようになってしまいます(笑)

冬山を歩く際は衣服調整ができるよう、重ね着することをオススメします

1月29日「カルルス氷筍スノーシュー」はおかげで満席近くのご予約となりました。

この後は、2月4日の「七条大滝スノーシュー&支笏湖氷濤まつり」、

2月5日「西昆布岳スノーシュー」、2月18日「塩谷丸山スノーシュー」は催行間近です。

ツアーの詳細はホームページをご覧いただくか、お電話でお問合せいただければ

詳しくお答えしますので、ぜひご相談下さい。お待ちしております/ ̄\=3=3

旅行業:myk

スノーシューの季節です!!

カテゴリ : 
ツアーレビュー
執筆 : 
sakura 2017-1-7 8:38

おはようございます!!今日も青天の札幌ですね!!

年末年始たくさんのご馳走を食べてそろそろ運動しないと・・・。と思われている方!!

おすすめはスノーシューハイキングです。

やはり歩くのが一番!!おまけにこんな面白い景色をみれたら最高ですよね。

札幌駅集合解散でバスで登山口まで移動!!無料のスノーシューストックを使って

ガシガシ歩きます。久しぶりに山での空気を楽しみ、下山後は温泉でほっこり。

うとうとしながらバスに揺られて、気が付くと札幌駅に。

なんと充実した一日でしょう!!

はじめての方も安心。優しく丁寧に対応するツアーリーダーがついてます。

分からないことは何でも聞いてください。

今年も行きましょ!!スノーシュー。

長いようで短い冬を楽しみましょう!!

1/29「カルルス氷筍スノーシュー」催行間近です!!

詳しくはこちら

http://www.rinyu.co.jp/modules/db001/detail.php?id=2590&placecode=

ご参加お待ちしております。

 

新年の挨拶

カテゴリ : 
ツアーレビュー
執筆 : 
sakura 2017-1-4 8:25

新年あけましておめでとうございます。

今年も社員一同よろしくお願いいたします。

 

 

今年もたくさんのりんゆうツアーをご利用いただきましてありがとうございます。

みなさんの山のリストはどのくらい達成できたでしょうか?(社内でも一部競い合っている人がいます。)

日本百名山・二百名山・花の百名山・・・。などなどいろいろ楽しみ方があると思います。

いつもとは違った場所へ。そしてその土地を歩き、新しい発見と出会い。

皆様のご満足いただけるようなツアーをこれからも企画していきます。

どんどんご要望もお待ちしております。

楽しんでいただけるツアーを目指して社員一同がんばります。

旅行業の営業は本日が最終日。

1月は4日から営業となります。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

秀岳荘白石店にて、世界の山旅スライド上映会を開催しました。

今がシーズンのニュージーランドとネパール方面の山旅をご案内しました。

原始林が広がるニュージーランドのトレッキング状況や、ヒマラヤを眺め見るネパールの

状況などたくさんの映像を交えてご説明いたしました。

当日は層雲峡黒岳ロープウェイのマスコットキャラクター「なっきー」も

秀岳荘の「秀ちゃん」とコラボで登場し、人気を集めていました。

 

語り集う会開催されました。

カテゴリ : 
ツアーレビュー
執筆 : 
sakura 2016-12-17 11:12

今年もツアー参加者との忘年会「語り集う会」を開催しました。

ネパールのエベレスト街道ツアーの報告や、フルート演奏、抽選会などなど

盛りだくさんの内容で盛り上がりました!

来年も一緒に山いくぞ!!と約束をして本年を締めくくりました。

 

今年もたくさんのツアーにご参加いただきまして誠にありがとうございました。

来年も年明けから久米島のツアーが満席での出発となっています。

どんどん行きましょう!!

ご参加ありがとうございました。

 

 

 

ご報告が遅くなってしまいましたが、先日ご案内してきました「エベレスト街道」ツアーの

状況についてお知らせします。全日程とも素晴らしい天候の中、ご参加者にも恵まれ無事終了しました。

その名の通り、世界最高峰であるエベレストを望む場所までトレッキングするツアーです。

主峰のあるクーンブ山群の山並みを眺めながら徐々に高度を稼いでいきます。

道中の風景写真を何枚かご紹介させていただきます(^_-)

↑私達の荷物を運んでくれます「ゾッキョ(高山牛)」。彼らのお陰で身軽な装備で歩くことができます

↑ずっとドゥー・ドゥー・コシ川沿いの道を上流目指して歩きます

↑山中は全てロッジ泊まり。快適に過ごすことができます

 

↑進んでいくと、まずご覧の「タムセルク(▲6,818m)」が目に映ります

↑マニ石(チベット仏教の経文が書かれたもの)は全て時計回りで進みます

↑川を何度も渡り歩きます。頑丈な吊り橋があるので大丈夫!

↑街道最大の街「ナムチェバザール」に到着です

↑先ほどは「ゾッキョ」でしたが、より高所になると「ヤク」が活躍します

↑ゴンラ展望台(標高4,028m)から望む、世界最高峰エベレスト(中央のトンガリ)

↑シェルパ族にとって聖なる山と崇められるクーンビラ

 

↑360度の大展望!背景の山はコンデリ(▲6,187m)です

↑最高の天候に恵まれ、展望台でのんびりまったり( ^)o(^ )

↑左から、アマダブラム〜カンテガ〜タムセルク

こんな絶景を見に皆様もぜひ、ネパールへ訪れて見てはいかがでしょうか?

私も今回初めてご一緒させていただきましたが、観るもの全てが新鮮で驚きの連続でした!

だいぶ、今シーズンのツアーも落ち着き、これからは来年の企画を考えなければなりません(^_^;)

ご希望の方面、行きたい山などありましたら何なりとご相談いただけると嬉しいです(#^.^#)

旅行業:myk




| 企業概要 | 求人案内 | 安全報告書 | サイトマップ | プライバシーポリシー |

株式会社りんゆう観光 COPYRIGHT(C) 2010 RINYU KANKO CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED