メインコンテンツ
リンクメニュー
個別のブログへ
サイト内検索

おすすめ














りんゆうブログ - ツアーレビューカテゴリのエントリ

りんゆうツアー発表!!

カテゴリ : 
ツアーレビュー
執筆 : 
sakura 2017-11-14 14:02

お待たせしました!今年もモリモリ盛りだくさんのラインナップです。

表紙は台湾最高峰「玉山」です!やっぱり一度はチャレンジしたい山ですよね!

コンパクトにまとめた内容です。チャンスは今です!

りんゆうツアーは当社のスタッフが最初から最後までご案内するのがモット―です。

顔は普通でも、心のこもったご案内をするのが私たちツアーリーダーです。

どんどんご参加ください。

お待ちしております!

パンフレットご希望のお客様はメールでも、お電話でも気軽にご請求ください。

待ってます!

 

 

冬もあるこう!!

カテゴリ : 
ツアーレビュー
執筆 : 
sakura 2017-11-7 14:25

冬もあるこう!!と 毎年久米島のウォーキング大会に参加してます。

来年ももちろん歩きに行きます!!

歩くコースも選べて、島民と一緒に歩くことが出来ます。

日本も広い!

見どころたくさんです。

ツアーには何度も大会に参加しているツアーリーダーが同行予定!

ご参加お待ちしております!

登別フットパス

カテゴリ : 
ツアーレビュー
執筆 : 
sakura 2017-10-31 10:27

登別の地獄谷を歩いてきました。

紅葉もすばらしく、豊かな森を散策することが出来ました。

途中足湯もあり、お客様にもお喜びいただけました。

名湯「登別温泉」にも入り、ニコニコの1日となりました!!

 

 

紅葉の中を歩いてきました。

赤や黄色に彩られた木々が湖面に映り素晴らしい景色でした。

足元は落ち葉の他に栗のいがぐりがクッションのように柔らかく、秋を踏みしめながら

感じてきました。

北海道の自然は素晴らしい!!と改めて感じる森歩きでした。

今年最後のフットパスは10/26の登別です。若干席が空いております。

スポーツの秋ですよ!!一緒に歩きませんか!!

 

日本百名山 南八ヶ岳周遊と霧ヶ峰

カテゴリ : 
ツアーレビュー
執筆 : 
info 2017-10-6 17:24

 

9月23日(土)〜9月26日(火)で『日本百名山』南八ヶ岳周遊と霧ヶ峰ツアーが催行されました。

登山初日は南八ヶ岳の主峰、赤岳を目指していきます。

始まりは針葉樹に囲まれた苔の綺麗な森歩きから。

行者小屋を越えて、尾根を目指しての急登が始まります。

荒々しい赤岳と麓のダケカンバの黄葉を見ながら登ります。

稜線に着くと、正面に『阿弥陀岳』が壁のように見えます。

中岳を過ぎると、いよいよ赤岳への登り。ここからは鎖場や梯子もある道でした。

 

頂上山荘に泊まった翌日はしっかりとご来光も満喫。

北アルプス〜南アルプス、富士山など360℃の大展望でした。

展望荘へ向けての下り、気の抜けない箇所が続きます。

この日もお天気はバッチリ。気持ちの良い稜線歩きでした。

 

振り返ると歩いてきたルートが良くわかります。

右から阿弥陀岳、一段下がって中岳、赤岳です。

その奥には南アルプスの北岳、甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳が見えています。

 

 

北海道は標高の高い山々は冠雪して、いよいよ夏山シーズンも終盤となりました。

季節の変わり目で、風邪をひきやすい時期なので、皆様体調に気を付けてお過ごしください。

 

橋本

大雪山高原温泉沼めぐり

カテゴリ : 
ツアーレビュー
執筆 : 
sakura 2017-9-28 9:37

最高の天気の中、高原温泉を歩いてきました!

黄色はまぶしい位の色でした。

次々現れる沼と紅葉のコントラストにおもわず歓声を上げてしまうような。

ずばらしい紅葉でした。

下山後の濁り湯の高原温泉の露天も最高でした!!

大雪の紅葉はまだまだ楽しめます。

皆様もぜひ足をお運びください!!

9/20に大雪山の紅葉の名所「銀泉台」にいきました。

台風の影響もなく、斜面は一面錦絵のような美しさで「きれい!!」の連発でした。

大雪山の奥深さと自然の美しさを改めて感じました。

まだまだ歩きたくなる良い日でした。

次回は泊まりでもっと見たいねと話していました。

来年はもっといろいろなツアーを企画したいと思っています!!

まだまだきれいな紅葉見られますよ!

ぜひ足を運んでみてください

大雪山紅葉街道! 

カテゴリ : 
ツアーレビュー
執筆 : 
info 2017-9-20 15:59

台風の来る前日、愛山渓から姿見までの縦走ツアーが催行されました。

目立ったピークを踏まない行程ですが、大雪山の紅葉街道と名付けた通り、素晴らしい紅葉を楽しむことができました。

上の写真は六ノ沼から見た大雪山北西部の山々です。

左から、愛別岳、中条岳、永山岳、国立峰、安足間岳、当麻岳が見えています。

当麻乗越(とうまのっこし)から見下ろした沼ノ平です。

ここから見る沼ノ平は『神遊びの庭』とも呼ばれていて、大好きな景色の一つです。

  

こちらはピウケナイ沢付近から見上げた当麻岳斜面の紅葉です。

赤の色が素晴らしい!今世紀最大の紅葉とも呼び声もありますが、今年はナナカマドが鮮やかです。

最後にチングルマの草紅葉+綿毛と旭岳です。

連休中日で、姿見駅周辺では観光客で賑わっていました。

橋本

大雪山黒岳登頂ツアー

カテゴリ : 
ツアーレビュー
執筆 : 
sakura 2017-9-19 9:17

黒岳は最高の紅葉でした!!赤が燃えるようなきれいな色で、とってもきれいでした!

山頂はガスがかかっていたのがさーっと晴れて、紅葉のパッチワークが見えて

感動でした!

明日は銀泉台のツアーでまたまた紅葉を堪能です!

今年の大雪山の紅葉は当たりですよ!!

ぜひ足を運んでください。

 

 

北アルプスの中でも難ルートとされる八峰キレットを歩くコース、

五竜岳〜鹿島槍ヶ岳をぬけて爺ヶ岳まで歩く縦走ツアーに行って来ました/ ̄\!

9/9〜9/14までの行程で、山中3泊を予定していましたが、山行3日目が大雨の予報

だったこともあり、山小屋で1泊刻むところを通して10時間一気に歩きました。

健脚のお客様に恵まれ、無事に歩き通すことができました!感謝、感謝☆☆☆

 

まずは五竜山荘へ向けて、長い長い登りの始まりです。

中遠見山手前あたりです。鹿島槍ヶ岳の北峰が目立ちます。

こちら側から見る鹿島槍ヶ岳もなかなかカッコイイなぁ〜と惚れ惚れ(*^^*)

この後、白岳のピークを経由して五竜山荘へ下ります。

翌日は月明かりを頼りに五竜岳の山頂を目指します。ワクワク感が止まりません!

北側には唐松岳〜白馬三山などが望めます。う〜ん、雄大な景色(^ム^)

歩きながらも360度の大展望。立山〜剱岳方面。でも脇見運転は禁物です((+_+))

五竜岳が後ろからしっかり見守ってくれているようです。。。

こうした岩場や鎖場、ハシゴ場が幾度となく連続します。

やがてキレット小屋に到着。ここで1泊の予定も明日の天候を鑑み、さらに進みます。

しばらくすると雷鳥が姿を見せてくれました(#^.^#)見つめ合っちゃいました♡

 

2つ目の「日本百名山」鹿島槍ヶ岳を越えて冷池山荘まで下ります。

稜線のウラシマツツジは紅葉真っ盛りでした!

本当はここでお世話になる予定だった種池山荘…画になります(^_^)♪

最終日は柏原新道を下山。来年の目標?となる蓮華〜針ノ木の稜線を眺めながら。

北海道は、台風18号の影響で明後日は終日、大荒れの予報となっています。

皆さま、外出される際はどうぞお気をつけ下さい。大雪山は間もなく初雪の

便りが届きそうですね(^_-)安全登山で紅葉シーズンを楽しんで下さい!!

旅行業:myk




| 企業概要 | 求人案内 | 安全報告書 | サイトマップ | プライバシーポリシー |

株式会社りんゆう観光 COPYRIGHT(C) 2010 RINYU KANKO CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED