メインコンテンツ
リンクメニュー
個別のブログへ
サイト内検索

おすすめ
















りんゆうブログ - 鳥取県最高峰「日本百名山」大山と蒜山登頂

鳥取県最高峰「日本百名山」大山と蒜山登頂

カテゴリ : 
ツアーレビュー
執筆 : 
travel 2011-6-29 11:44

 

今日の札幌は暑いです。九州は梅雨明けしたそうです。いよいよ夏がやってきます。節電の夏です。皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、先週、鳥取県最高峰、大山に登ってきました。新千歳空港から羽田を経由して米子まで約半日。遠いイメージがありましたが、便数もけっこうあり、乗り継ぎも快適です。
ちなみに米子の空港名は「米子鬼太郎空港」です。そう、米子市の隣は境港市、「ゲゲゲの女房」のヒットも記憶に新しい、漫画家水木しげる先生の出身地でもあります。空港内にもいたるところに妖怪が。ひとつの漫画が一地方を代表するというのは、なかなか珍しいのでは。黒岳のなっきーしーまにも頑張ってほしいものです。

ツアー二日目は蒜山(ひるぜん)を縦走、中蒜山に登り、上蒜山を経て下山する縦走路です。梅雨時期の山陰地方、雨には当たりませんでしたが、この日米子では気温35度!山の上は風があったとはいえ、大汗をかきながらの登りになりました。


中蒜山から上蒜山への縦走路


奥に見える大山の稜線とレンゲツツジ


ササユリ、登山道でひときわ目立ちます


ツアー三日目は大山。伯耆富士、出雲富士という別名もあるこの山、端正な姿をしています。ひたすら登りが続く山ですが、だんだんと標高が上がり、下界が見下ろせるようになってくると、その景観に疲れも忘れます。


米子方面がよく見えます


八合目から先は木道歩き


登山口付近には大神神社、大山寺など寺社仏閣が。信仰の山です




ホテルに三連泊して毎日おいしい食事を食べていたので、山で消費したカロリーより摂取した方が多かったはずです。楽しいツアーでした。

旅行業 H 

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.rinyu.co.jp/modules/d3blog/tb.php/352

コメントの投稿

おなまえ




| 企業概要 | 求人案内 | 安全報告書 | サイトマップ | プライバシーポリシー |

株式会社りんゆう観光 COPYRIGHT(C) 2010 RINYU KANKO CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED